基本理念

会社の使命【社会的責任】

「障がいを持つ社員一人ひとりを大切にし、その自立を助け、自己実現できる場を提供する」

 私たち日野ハーモニーは、HINO基本理念に基づき、障がい者の自立と社会の発展の為、果敢にチャレンジしようとする人が持つ能力を信じ、最大限発揮できるような就労の場を創出するという使命と社会的責任を担っています。

基本方針

障がい者と健常者が障害の有無を乗り越え、一人ひとりが共に助け合い、工夫しながら、持てる能力を充分に発揮できる企業風土をつくる。

 私たち日野ハーモニーは障がい者一人ひとりの豊かな個性を尊重し、障がい者と健常者が一緒になって働きながら、成長ややりがいを感じ、それぞれの能力を十分に発揮していくことに挑戦できる会社を目指します。

社会行動指針

・社会から信頼される行動に努めよう!
(社会人として“ルール”“マナー”を守り、挨拶は大きな声で!!)
・お客様の満足を考えよう!
(お客様によって私たちの生活が成り立っていることを忘れない!!)
・失敗を恐れずに挑戦しよう!
(誰でも失敗はします。気持ちを切り替え、前進していきましょう!!)
・共に成長を楽しもう!
(人は一歩一歩成長します。私もあなたも着実に!!)